• ホーム
  • メールはこちら
  • 文字サイズ小中大

維新百年記念公園

TOP > 健康関連情報 > けんこう散歩道2 > 維新百年記念公園

 

維新百年記念公園

 維新百年記念公園は、昭和48年に建設省(現国土交通省)が全国で10カ所を指定した「明治維新百年記念森林公園」の一つとして開園しました。公園内には陸上競技場をはじめ様々な運動施設の他、野外音楽堂や花壇等があり、県民のスポーツ・文化活動の拠点として、また、レクリエーション・コミュニティー活動等のふれあいの場として多くの県民に利用されています。

 

 公園内の案内、及び施設の利用についての詳細については、 維新百年記念公園ホームページ(http://www.ishin100.com/) に譲るとして、今回は隠れた穴場的なスポットに絞ってご紹介します。

 

 「けんこうウォーキングマップ」(配布は終了しました。)では、初級・中級・上級の計3コースをご紹介していますが、今回は一番短い初級コースを歩きます。
スタート地点である「伊藤公記念公園」は、大きな看板も設置されており、すぐに見つけることができました。駐車場は大きな「旧千円札」が目印です。
車を停めて、マップを片手に出発です。歩道が広いので歩きやすかったですよ!

 

 

 

穴場スポットその2:ジョギングコース

陸上競技場の外を1周する1周1kmのウレタン塗装で足に優しいジョギングコース。100m毎に標識、スタート地点にはデジタル時計が設置され、トレーニングする人にとっては最適。最近街灯が増えたので夜間も使える?ここなら100周しても足が痛くならない?くれぐれも運動のしすぎには注意しましょう。6月には蛍も歩いています!?

 

穴場スポットその3:池

普通の池ですが、白鳥やカモ?、アヒルなどの水鳥が1年中いて、朝など歩道や草むらに上がってくつろいでいるので、かなり近くで観察できます。6月頃には花菖蒲がきれいです。


穴場スポットその4:いこいの水広場

夏限定。裸足で水遊びができ、親子で涼を楽しむことができます。

 

穴場スポット番外:朝田墳墓群

維新公園に近接して、朝田墳墓群があります。弥生時代の中頃(今から約2100年前)から古墳時代(約1400年前)のお墓の遺跡です。国道9号線朝田トンネルの真上!にあり、ここから見る景色は一見の価値ありです。特に桜の時期がおすすめです。

 

 

 

 

 

 

 

その他、公園内は歩道が複雑に走っており、季節毎に様々な表情を見せ、毎日の散歩コースとしてもおすすめです。これから秋が深まり、運動するにはもってこいの季節になります。天気のいい日には健康づくりをかねて季節を感じながらリフレッシュしてみてはいかがでしょうか?


 

ウォーキング日記を付けてみませんか?
歩くのがもっと楽しみになる『やまぐち快足日記』はこちらへ >> やまぐち快足日記