• ホーム
  • メールはこちら
  • 文字サイズ小中大

中原中也をたずねてin湯田

TOP > 健康関連情報 > けんこう散歩道2 > 中原中也をたずねてin湯田

中原中也をたずねてin湯田

  すっかり暖かくなり、ウォーキングに最適な季節になりました。今月号は山口県健康づくりセンターから外に出て、湯田の街を散策してみました。山口を代表する詩人・中原中也に関する詩碑などを探しながらのウォーキングは身体だけでなく、心も豊かになる気がしました。たまにはこんなテーマで散歩などいかがですか?

 今回歩いたコース(約4.4km)

 

スタート

 

   
 

  山口県健康づくりセンターを出発し、湯田を目指しました。
  川沿いは八重桜が見頃でした。

 

①井上公園

 

   
 

  平成24年3月末 に高田公園はかつての井上公園へと名称が変わりました。ここには、中原中也の詩集『山羊の歌』に収録されている「帰郷」の一節を刻んだ詩碑が置かれています。公園内で山口の歴史を振り返るのも楽しいです。

 

②湯田温泉駅

 

   
 

  中原中也も降り立った、湯田温泉駅です。
  巨大な白狐「ゆう太」の足下には無料の足湯があり、普段から多くの人が利用しています。
  到着する列車を眺めながらの足湯も良いですね。

 

③中原中也記念館

 

 
 

  開館20周年を迎えた中原中也記念館。その前庭には、生誕の碑と共に中原中也の生家に植えられていたイブキの木が堂々と立っています。

 

④中原中也詩碑

 

     
 

  錦川通りにある詩碑には、「童謡」の詩が刻まれています。碑の文字は、中原中也直筆のものだそうですので、どんな字なのか、確かめてみましょう。

 

⑤西村屋

 

     
 

  中原中也が結婚式を挙げた、温泉旅館・西村屋。中也は結婚式の4年後、昭和12年に30歳の若さでこの世を去りますが、その評価は今なお高まるばかりです。

 

★ちょっと休憩

 

   
 

  中原中也記念館のちょうど向かい側に、 新たにオープンした湯田温泉観光回遊 拠点施設「狐の足あと」へ立ち寄りまし た。
  中はカフェなどの他、中原中也の詩をテーマとした音楽が流れる足湯もあり、ゆったりくつろぐことができました。

 

 
 

  カラフルなマンホールを探して歩くのも、 楽しみのひとつ!?