山口県健康づくりセンターTOP

文字サイズ小中大

野菜どうやって食べてる?

野菜を使ったお料理レシピや野菜の美味しい食べ方アドバイスの投稿サイト

「だいこん」

だいこん

●特徴
大根の歴史は古く、4500年以上前のピラミッドに大根の記録があるほど昔から親しまれている野菜です。
購入時は、葉が青々としているもの、また白い根の部分はずっしりと重く、みずみずしいものを選びましょう。白い根の部分には、ポツポツとひげ根のあとがあり、きれいに1列に並んでいるほうが甘いといわれています。大根にもそれぞれ個性がありますので、見比べてみるのも面白いですよ。
保存する時は、葉付きのままだと養分などが葉に吸収されてしまうので、1cmほど残して切りましょう。新聞紙に包んで冷蔵庫に入れると長持ちします。使いかけのものはビニール袋に入れる等して乾燥を防ぎましょう。
  
●主な栄養成分(食材100g当たり)
大根には消化を助けるジアスターゼが含まれており、すりおろすことで消化を助ける効果が高まります。また、美肌効果や鉄の吸収を助けてくれるビタミンCも多く含まれています。ビタミンCは皮に豊富に含まれているので、皮ごとすりおろすことをお勧めします。
しかし、時間とともに酸化して壊れてしまうので、できるだけ食べる前にすりおろしましょう。
葉は緑黄色野菜なので、ビタミンA・C・カルシウム・鉄などが含まれています。捨てるのはもったいなので、葉付きの大根を購入して、菜めしや炒めもの、汁物などにして食べるといいですね。


【栄養価】食材100gあたり(根・皮むき・生) 
 ・たんぱく質   0.4g
 ・脂質       0.1g
 ・炭水化物    4.1g
 ・カリウム     230mg
 ・鉄        0.2mg
 ・カロテン     0μg
 ・ビタミンB1    0.02mg
 ・ビタミンB2    0.01mg
 ・ビタミンC    11mg
 ・食物繊維    1.3g

参考)食材図典、日本食品辞典、5訂日本食品標準成分表、食材図鑑

栄養素のはたらきはこちら

とっておきの食べ方アドバイス

あなたの食べ方アドバイスの投稿お待ちしています!

私たち、こんな食べ方しています

あなたのアイデアたっぷりのレシピ投稿をお待ちしています!レシピで紹介する
教えて!

アドバイスで紹介する

レシピで紹介する

その他の野菜を見る

来月の野菜はこちら

「はなっこりー」
はなっこりー

(財)山口県健康福祉財団
山口県健康づくりセンター
山口市吉敷下東三丁目1番1号
TEL:083-934-2200
FAX:083-934-2209
メールはこちら

まるごと!やまぐち.net