• ホーム
  • メールはこちら
  • 文字サイズ小中大

事業紹介

TOP > センターの紹介 > 事業紹介

事業実施の考え方及び方針

  山口県健康づくりセンターは、健康福祉センター及び市町等で実施する健康づくり事業を支援するとともに、直接県民に対して健康情報及び健康学習の場を提供する機能を有していることから、この中核機能を活かした積極的な事業推進により、県民の健康づくりの向上を図ることを基本とします。
  このため、人材育成研修、調査研究事業、健康づくり普及啓発事業、健康体験学習事業等を積極的に実施するとともに、施設及び設備の適正な維持管理に努めます。

事業内容

組織図はこちら

健康づくり事業

健康福祉センター及び市町等の実施する健康づくり事業を支援
  ●人材育成研修(人材育成研修班)
  専門職種研修
業務研修
地域保健人材育成研修
●調査研究(健康企画班)
  健康づくり調査研究
自主研究
県民への健康づくりの普及啓発及び健康学習の場の提供
  ●健康づくり普及啓発(健康企画班)
  普及啓発
  ・健康学習事業
体力クリニック
健康づくり講座
講師派遣
健康実践指導・相談
学生実習
・啓発事業
月間・週間啓発イベント
1日移動健康づくりセンター
企画展示・特設展示
  健康情報提供
  ・ホームページ
GENKI★マガジン(GENKI★新聞)
・健康情報誌作成
・健康サポーター交流会
健康やまぐちサポートステーション
・健康教育器材の貸出【パネル】 【たばこ関連・フードモデル等】
・マスメディアを利用した情報提供
  健康体験学習
  健康学習の実施 施設見学
健康プラザライブラリーの運営

 

★平成27年度「事業報告」

 

指定管理者事業

 ●健康づくりセンターの貸館・維持管理 (総務管理班)